主催する人の代行|安い予算でも素敵な結婚式を挙げられる【格安料金の結婚式プラン】

安い予算でも素敵な結婚式を挙げられる【格安料金の結婚式プラン】

主催する人の代行

ウーマン

二次会の代行

二次会は結婚披露宴が終わった後に、友人や同僚が集まって新郎新婦を祝うものです。新郎新婦は披露宴の緊張から解放されて、出席者も親しい人が中心となるので楽しく和やかな会となるのが、特徴になっています。披露宴のようなセレモニー的な要素が薄れて、新郎新婦も出席者も一緒になって楽しいひと時を過ごせるような演出や、ゲームなどが行われることが多くなっています。この二次会を主催する人は友人代表の場合もあれば、最近は新郎新婦というケースもあります。どちらにしても幹事を決めて幹事が中心になって、企画から準備当日の進行を行っていきます。主催するのが新郎新婦の場合、自分たちの結婚式のことで手がいっぱいで、二次会の企画まで頭が回らない時もあります。最近はこの二次会を新郎新婦に代わって主催する、二次会代行業者も出てきました。

業者に依頼

二次会代行業者は、主催する人や幹事に代わって、司会や進行を行っていきます。友人や知人に司会を頼むとどうしても、仲間内の飲み会のようになってしまいがちですが、二次会代行業者では主役はあくまで新郎新婦であると心がけていて、新郎新婦も出席者もリラックスができるような雰囲気で、二次会を進めていってくれます。お祝いの会としての基本は崩さないで、和やかさを打ち出して会を盛り上げるように配慮してくれます。新郎新婦に負担をかけるような演出はなるべく控える配慮も行っています。二次会代行業者は会が行われる場所の選定から出席者への通知など、二次会を開くための一連の作業を行っています。もちろん二次会の司会進行も業者で行ってくれます。